ハワイ・オアフ島で美味しかったアサイーボウル*

ハワイ・オアフ島で美味しかったアサイーボウル*

昨年(2017年)1月に新婚旅行でハワイのオアフ島に行ってきました。

先日ハワイアンカフェに行った記事を書いていたらハワイ旅行のことを振り返りたくなったので、書いてみたいと思います。

スポンサードリンク

とにかくアサイーボウルの話。

皆さんはハワイと聞いて何を思い浮かべますか?

青い海、青い空、白い雲、ワイキキにいる日本人…とかいろいろあると思うのですが、私の夫の場合ハワイ=アサイーボウルです。というのも、ハワイに行く数か月前にハワイ系のカフェで食事をする機会があったのですが、そこで夫はアサイーボウルを初体験。

すごく気に入ってしまったようで「俺アサイーボウル好き~」を連発していたのでした。

※もう皆さんご存知かと思いますが、アサイーボウルとは、アサイーのスムージーの上にグラノーラなどのシリアルと、バナナやいちご、ブルーベリーなどの果物がのっており、そこに蜂蜜がかかっているもので、もともとはブラジル発祥らしいです(Wiki情報

※ちなみにわたし(甘いものも好きだけどしょっぱいもの派)はそのときはアサイーボウルではなくフライドポテトか何かを食べておりました。

そんなアサイーボウルに魅せられた夫との旅だったので、新婚旅行の行き先を決める際にも「アサイーボウルをハワイで食べたい」というのが行き先選定の重要な要素であり、旅行中は毎日アサイーボウルを食べました。

どこのお店でどんなアサイーボウルを食べたかざっくり紹介します。

トロピカル・トライブ(アラモアナ)

甘みと酸味のバランスが程よくて、あっという間にぺろりと間食。Sサイズがあったことも高評価。

お店のお兄さんとお姉さんの笑顔も素敵でした。

ぜひリピートしたいと思ったけれど、時間の関係で行けず…新婚旅行で食べた中で一番気に入りました。

ダイヤモンヘッド・コーブ・ヘルスバー(モンサラット通り)

知人のお金持ちのおばさま(しょっちゅうハワイに行ってる)から「おすすめのお店」と紹介していただきました。おばさまから「地元の人が多いよ」と聞いていたのですが、本当にその通り!観光客もいたと思いますが日本人はいなくて、外国感を味わうことができました。

アサイーボウルの見た目はいまいち?ですが、とっても美味で、ダイヤモンドヘッド登頂後の身体にしみました。食事メニューを頼んでいる人がいたのですが、いいにおい&おいしそうで夫と「あれはなんだろう…?」とメニューを凝視したのでしたのですが、わからず。

後日談なのですが、おばさまは本当はここの隣のお店を紹介したかったのに、間違えてこちらを教えてしまったとのことでした。笑

ハワイアン・クラウン・プランテーション(ワイキキ)

ここのアサイーボウルにはパイナップルがのっているのですが、このパイナップルが、とにかく甘い!!!!!こだわりを感じました。パイナップルだけでも食べてみたかったなぁ。ベビーカーを押した地元の人や、店員さんのお友達?が買いに来ていました。

余談ですが、ここは一度いったときに営業時間外だったという苦い思い出が…しょんぼりする夫の顔が忘れられません。

チリア・アロハ・カフェ(ワイキキ)

日本人向けのお店だなぁと思ったら、日本人がオーナーだそう。ハンドメイドの雑貨なども売っていました。テイクアウトしたのでシリアルは自分でかけました。

ヘヴンリー アイランド ライフスタイル(ワイキキ)

女子向けなお店かな?日本人スタッフがいたので、言葉には困りませんでした。

夜に行ったのですが、リラックスしておしゃべりできる雰囲気でよかったです。昼はまた雰囲気がちがったかも。

ハワイで食べたイチゴはすっぱいものが多かったのですが、ここのは甘かった!

こちらは名前を失念…(シェラトンワイキキ前)

シェラトンワイキキのエントランス付近のお店です。

ハワイで最初に食べたアサイーボウルなのですが、ボリューミー!想像していた以上のボリュームに夫は驚いていました。

いっぱい食べて大満足!

6泊8日の旅行だったのですが、アサイーボウルだけでもこれだけ食べました。

ちなみに、トロピカルトライブのもの以外はシェアして食べました(2人ともお腹が弱いので、冷えが怖くて…

夫もわたしも食いしん坊なので、ハワイでは本当に食べてばっかりでした。他に食べたものについては、また別の記事にまとめたいと思います。

スポンサードリンク

ハワイカテゴリの最新記事